がーぐぁのふん三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 欲しかったのは思いやり

<<   作成日時 : 2016/06/23 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

欲しかったのは思いやり。料理ベタな事はそれも問題の一つですが、それ以前に彼の状況を思いやる行動をとれていなかったのは、私のいけない所でした。でも私の料理は人並みにできた方がやっぱりいいと思い、今は料理教室に通っています。

私は掃除や洗濯は好きだけど失敗を恐れて、料理には手出しすらしない。彼氏が家に遅くに帰って来ても、私はご飯の支度をしていなくて仕事で疲れているだろう彼が、そこから作らないといけないはめに。同じ家に暮らしていて苦手なところは得意なものでカバーしていたからいいような気がしていましたが、苦手部分から完全に背を向けたために段々とお互いにストレスが溜まっていってしまいました。

以前付き合った彼氏とは、一緒に暮らすまでいったのですが、別れてしまい、原因のひとつに料理が入っています。


私は台所関係に関しては料理が好きでもやる気もゼロだったので、料理はほぼ全部彼任せ。


彼は料理上手だったし、好きだと言っていたので、料理に関わることは一切彼に丸投げしていました。

「結婚を目指しているのなら、相手の胃袋を…」とは、大人になってから誰もが一度は効いた事のあるフレーズです。

料理が上手な事が結婚相手をゲットする全てではないけれど、料理は上手であればあるほど得をすることも多いと最近になって身に染みました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
欲しかったのは思いやり がーぐぁのふん三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる